グループホームよなみの里について

認知症対応型共同生活介護施設(グループホーム)「よなみの里」は、介護が必要な認知症の高齢者が5人から9人程度の少人数でスタッフと共同生活を営みながら、家庭的な雰囲気の中、入浴・排泄・食事等の日常生活のお世話及び機能訓練を行います。また季節感を感じていただける装飾品を職員とともに作成したり、地域で開催される各種の行事に参加していただき、地域交流を深め、認知症の緩和と進行防止を促すことを目的としたサービスです。

このような方がご利用いただけます

介護保険の認定申請をされた方で、介護度の認定を受けられた方

入所手続きについて

あらかじめ所定の入所申し込み用紙に記入していただきます。
詳細は、職員が説明いたしますので、お気軽にお尋ねください。

必要な書類

◎介護保険証
◎負担割合証
◎介護保険負担限度額認定証(所持者のみ)
○健康保険証
○後期高齢者医療被保険者証
○身体障害者手帳(所持者のみ)
○被爆者健康手帳(所持者のみ)

ご利用料金について

こちらでご確認ください

グループホーム よなみの里 概要

運営 社会福祉法人 紅輝会
名称 認知症対応型共同生活介護事業所
よなみの里
所在地 広島県神石郡神石高原町下豊松533-1
定員 2ユニット 18名
規模 敷地面積 2445.44㎡
延床面積 728.75㎡
構造 鉄筋コンクリート1階建て
連絡先 TEL:0847-89-2015
求人 求人情報はこちら