Top

紅萌会トップページ

記念病院トップページ

Infomation

福山記念病院紹介

入院のご案内

医師の紹介

地域連携科

看護部

リハビリ科

薬剤科

放射線科

栄養管理科

通所リハビリテーション科

Recruit

求人情報

Access

交通案内

■薬剤科
患者様の病状、薬歴、副作用などを考慮しながら
医師の治療方針に基づき、より安全で適正かつ
有効な治療が行われるよう努めています。

現在、5名の薬剤師(内パート1名)と薬剤補助1名
でがんばっています。

プレアボイド報告施設証



薬剤管理指導業務
病棟の入院患者様を対象に、ベッドサイドでのお薬の飲み方や効果を説明し、服薬状況や副作用を
チェックします。また患者様のご質問やご要望にお応えしながら服薬指導を行います。


注射調剤業務
適切で安全な注射ができるように注射の用法・用量・配合変化の
チェックを薬剤科で行います。平成24年5月から無菌調剤業務を
開始しました。








病棟薬剤業務
病棟担当の薬剤師が配薬カートの薬剤のセッティングや病棟における薬剤の管理を行います。また、
服薬指導を中心とした臨床薬剤業務として入院患者様の薬物療法が効率よく安全に行われるように
薬学的な観点から充実したサポートを行います。



医薬品情報管理
医薬品を効果的に、かつ安全に使用するため、新薬についての情報、現在使用されている医薬品の副作用、使用方法についての情報を収集し、医師、看護師などの医療スタッフに伝達しています。病院で使用する全ての医薬品の医学的及び薬学的評価を行い、その選択、購入、配布および使用などに関して医師とともに検討します。




訪問薬剤管理指導
薬剤師が入居施設に定期的に訪問し、お薬の管理を支援します。薬剤師が定期的に訪問することで患者様の、いつもと違うなどという体調の変化に気付くことができ、副作用や急性疾患をいち早く発見することができます。その際には、必要に応じ医師に相談・報告します。